« 2012年6月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月11日 (木)

あんまりいくない

こんばんは~

まじめっ こんなにちゃんと更新してて わたくし 大変まじめじゃないですか ?! ふふふーん

ちゃんと報告しなきゃ!と思うと ちゃんと書けるもんなんだなあ そうなのだなあ ふふ

さて サンゴの尿の外注検査の結果です *血液検査はまた後日になりました

ばばーーん

121011_220156_2

ぼくあての おてがみが きたので いまから食べます

見えないと思いますが これには尿中蛋白/クレアチニン比 (UPC) というのが記載されています

簡単に言うと ちっこの中のゴミ成分に対して どんだけタンパクが入ってしまっているか っていう比率 

↑ ああああってるかな??

コレ 参考基準値が 0~0.2 まあ高くとも 0.4 までがグレーゾーンっていう数値だそーです

そして サンゴは なんと なんと驚きの 5.02 !! 

え?? ええ?? ええええええ???!!! っていう高さでした 私からしたら

でも先生もびっくりしてたみたいだったけど・・・

病院内での検査も4+という結果が出ていたので 先生も私も 「 高いんだろうなあ・・・ 」 とは ぼんやり覚悟していたんですけどね

まあ これだけタンパクが捨てられてりゃ 太らんよねえ というはなしです

----------------------------------------------------------------------------------

こっからちょっと こむつかしいはなし

院内検査との結果 *硝子円柱が出ているって結果 と合わせて考えるに 

どうやら 糸球体腎症(炎) というのが現在のところ一番疑いが強いとのこと

糸球体というのは 腎臓で血液を濾過する仕事をしている ネフロン にある 毛細血管のかたまりのことで 

もともとは一本の毛細血管が くしゃくしゃ~っ となっているもののことらしい

121011_222617

こんがらがりながらも 帰ってから夫に説明した図 我ながらがんばった跡が ←超文系

その くしゃくしゃ~ の塊部分に細かい穴が空いていて 赤血球やら白血球やらタンパクやら 「血中に絶対要るもの」 を濾してるんですって

でも なんかの原因でこの穴が大きくなってしまって 本来は血中に残すべき 「絶対要るもの」 も通しちゃう

ほとんどの 「まだ要るもの」 たちは 次の尿細管で再吸収されて血液に戻るんですが

本来 通すべきじゃなかった タンパク ( 場合によっては赤血球や白血球 ) はいかんせん大きいので尿細管じゃ再吸収できない

それで ゴミと一緒にちっこに出てしまうらしいんです

で サンゴのちっこには かなりの量のタンパク (硝子円柱も含めて) が捨てられちゃってるみたいで

だから太れない

でもね これ やっぱりカラダ的にも 「 おいおいおいおい 大事なの 通しちゃマズイよ~ 」 と思うらしくて

大きくなってしまった穴を塞ごうとするんですって !!

そして これが一番厄介らしいんですが それを血栓を作ることで 塞ごうとするそうなんです

で 自分で血栓作って塞いだ結果 なーんにも濾せなくなって その糸球体ごと パアにしちゃう 

↑ 再び ああああってる?? そして 説明できてる??

そういうことが起こるから 腎臓の機能がどんどん低下してきてしまうそうです

------------------------------------------------------------------------------------

はあああーーーーーーーーーーー つかれた・・・・・

121005_160420

はんぶん あちらの世界に いっていると思われる ラテン男

そういうわけで 糸球体腎症のお薬として 血管を広げて血圧を下げるお薬がでました

これをとりあえず2週間 今までの食生活を変化させずに飲んでみて 効果があるかどうかを調べてもらうことになりました

幸い 腹水やら胸水やらの症状が出ているわけではないので ひとまずそれで様子をみよう と

効果があるようなら継続 ないようならまた別の検査をして・・・ というかんじになるようです

121005_160433

別の角度から見ると 別世界にいっていた証拠が

---------------------------------------------------------------------------------------

サンゴの あんまりいくない ご報告はこのへんにして 最後だけちょっと通常のおはなしです

最近のでーさんのお気に入り

121005_162554

かしゃかしゃ でー ふかふか でー すべすべ 

ゴミの上に寝ているわけじゃありません 自治体指定のゴミ袋 × 2 に ギッチギチに羽毛布団が詰められている代物です

まだサンゴが我が家にやってきてすぐのころ 破壊された羽毛布団 捨てられない ( ←捨て方がよくわからん ) 思い出の羽毛布団

*学生のころ 父が買ってくれたもの もう引退させて悔いなしのキャリアでした

4つに畳んで 上から下から 袋をかぶせて 真ん中をガムテープでぐるぐる巻きにしてあります

あっ 普段はこれにでっかいバスタオルがかかっているので もうちょっと見た目も心地もいいんですよお *この時は洗濯中

ただ ふかふかすぎて 乗るのに一苦労してました (笑) この写真の後 2日でマスターして 現在は大変お上手に真ん中にのって寝ています

ちょっと楽しんでもらったら 今度こそ捨てよう ( 捨て方を調べよう ) と思っていたのに 案外 生きながらえそうな予感です

------------------------------------------------------------------------------------

サンゴの検査結果は かんばしくありませんでしたが でも 本犬はとーーーっても元気です

家では人間に飛びつきまくり 散歩ではう手首がうっ血しそうなくらいグイグイとあるいています

今度は また そういうおはなしを 書きたいと思います

ではでは 長い文章 お付き合いいただきまして ありがとうございます

おやすみなさいまし~

2012年10月 6日 (土)

みかけによらず

真面目にブログ更新です!! そして 内容も ややまじめ ?

サンゴの健康状態の おはなしです

みかけは近所の散歩仲間に 「 ごつカワ 」 ← なんだそりゃ(笑) と言われる 頭デカ男子 サンゴ

5月の大不調を乗り越えて 暑い夏を越え ただいま全開 !!

・・・・と言いたいところなんですが 検査をすると やっぱり 虚弱男子 なんすよねえ・・・

----------------------------------------------------------------------------

思えば 3月末に我が家にやってきた時から 普段はハイパー元気なヒトでしたが 血液検査をすれば いくつかの数値が基準値外

特に赤血球・白血球の数値と CRP *ウィルス感染や自己免疫疾患などの判断基準となるもの? 

それから総蛋白のなかのアルブミンの数値が なんだかいくない

最初は 「 まあ 環境も変化したしね ウチに慣れてストレスもなくなれば数値も落ち着くさ 」 と思っていました

048

リビングデビューして すぐの ぼくちん マナーベルトをつけられ ご立腹

ほら こんなでしたし 

陽気なラテン男子でも やっぱりいろいろストレスだったはず

でも あれからはや半年・・・ フィラリアの薬を飲ませる前に 何度か検査をしてきましたが やっぱり数値は あんましいくない

赤血球やなんやはフィラリアも影響するらしいから置いとくとして ほかの数値もやっぱりいくない

いつまで経っても低蛋白

5月の大不調を脱して以来 食欲はもりもりだけど 

目指せ23kg!で 25kgのコが食べるくらいの量をばくばく食べているのだけど

どーしても20kg以上には なかなかなんない ← ぽちゃムチ部のとーといす人間夫婦はちょっとうらやましい

なんで?? なんでだ??

120914_235134

なんでだろ・・・・なんで・・・・ううーん  なんでだろう・・・・・

120928_164027

ぷしゅーーーーーっ   ↑ キャパオーバー

一見 はかなげそうなデーさんの血液検査は キレーに基準値内にすべて収まっていて 「 ハーイ 健康でーす 」 という感じなのにねえ

なんでなんだろ??

まだ見ぬ 里親さんに手渡す前に その なんで?? を解決せんことには 預かりとしても不安です

里親さんだって不安だろうし

そういうわけで 尿と血液の外注検査をしてもらうことになりました

-------------------------------------------------------------------------------

外注検査の結果 また出たら おつたえします 

まじめに じんそくに

それでは今日はこのへんで

2012年10月 3日 (水)

夏のいろいろ

夏のある日 犬ともだちにお誘いいただいて 銀粘土細工の体験にいってきました

みんなの力作です わたしのは右端の雷マークのペンダントトップ

120828_135907

わかりやすいご指導のたまものたち

きいろく塗ってあるところには 友人の愛犬のなまえが彫ってあります 純銀迷子札!高級品だねえ

すっごく楽しかったので ぜひもういっかいくらい行きたいなあと思っています

------------------------------------------------------------------------------

・・・・・・・と 何食わぬ顔で始めてみましたが またまた大変ご無沙汰をしております すみません

気付けば 何も書かなかった7月が終わり 暑かった8月も9月も飛び越えて もう10月・・・

こりゃいかん! と何度思ったことでしょう

実はわたくし 仕事先のほうでもブログを書いていまして オーナーに怒られるから という理由で 

なんとかかんとか店の方は週に1回ほどは更新していました

そうすると もうそこで気力は尽きちゃうわけですよ・・・ こっちを書く元気が残っていない

iPadが導入されてからというもの ブログ書かない日はPC開けないし

いや ほんと ぜんぶ言い訳なんですけども!!

でもついに! 今日こそついに! 書くことにしました

さぼった明けはネタ大盛り 新聞形式です

------------------------------------------------------------------------------

< 2頭 近づく!! >

こわいデイジーおばはんには 絶対に近づこうとしなかったサンゴ だんだんと近くにいても平気になってきたみたいです

120714_221600

「 なーんか おちつかねえっす たちけて・・ 」

いやそーな顔してますが この配置は人工ではありません

でーさんはもともと超マイペースなので サンゴがいようがなんだろうが好きな場所に座ります

今回はそこにたまたまサンゴがいたってだけ

しばらくしたら 暑くなったのかでーさんの横が限界だったのか サンゴがおもむろに離れていきました

でも 最近はけっこう近くで寝てるんですよ~ 一緒に暮らしてるくせに お尻のにおい嗅ぎあったりもしてます 

もういい加減 知ってるでしょ! と思うんですけど なんかあるんですかね

120629_002236

移動後は 一人このように脱力睡眠して回復をはかる

----------------------------------------------------------------------------

< こんなんたべました >

120730_073030

かちこちのバリバリ おそらくエグエグの 青柿

そーです もちろん犯犬はでーさんです 朝の散歩の途中にぱくっといかれました

咥えたのは知ってたんですが 絶対飲み込めない大きさで楽しそうに咥えて歩いていたんで ちょっとほかっといてしまったんです

それは私が全面的に悪い・・・ で 目を離したすきにボリっといったようです

急いで獣医さんに電話したけど そういう症例もないし 量も少ないからまああんまり心配しなくても とのこと

確かに 青柿なんて田舎ならどこにでもじゃんじゃん落ちてるはずなのに ネットで調べても青柿食べて具合が悪くなったなんてヒットしないし・・・

しばらく様子をみましたが お腹もくだすことなく ゲーするわけでもなく 全く普通でした

ああ よかった・・・

120803_154955

ごめんちゃーい

しばらくは落ちてる青柿を咥えたがりましたが 今はもうちょっとにおいを嗅ぐだけでスルーしてくれるようになりました

----------------------------------------------------------------------------

<こんなヒトもきました>

120814_164943

はいっ この方!! ひさびさの つくぼさん です!!

飼い主さんのお引越しで はまっこになってから数ヶ月 やっぱりほとんど裸んぼうの シティーガールつくぼ

お盆の帰省中にちらっとだけ ( ほんとにちらっと お土産くれにきただけなんじゃないかってくらいちょっとしかいなかった 笑 )

我が家に寄ってくれた つくぼ家 ありがとう! 相変わらずわしゃわしゃだったねえ 冬の帰省でまた寄ってね

-----------------------------------------------------------------------------

<世代交代 おこなわれております>

120821_140429

「 ここなら あんぜん 」

でーさんがよくはまっていたソファと壁の隙間 現在はすっかりサンゴの定位置になってしまいました

世代交代です!! ( ? )

デーさんは狭いところというよりすみっこが大好きで 今でもしょっちゅう壁にくっついて寝ています

でもサンゴは 狭いところ が好きらしく この他にも ベッドと壁の間 とか PC机の下の本棚と壁の間 とか

とにかく 間 にいます

で なぜか入るときはスムーズなのに 出る時は がっこんがっこん体をぶつけながら 出てきます

多くの場合 焦って出てくるから ( 人が来た とか 食べ物の音がした とか 咳が出た とかで ) ぶつかるんだろうけど

人間も 多くの場合 その音や振動で焦ります 夜中はほんとにやめてほしい・・・

120828_171738

「 ぼくはね 夜でも じんそくに 起き上がれるんだよ~ん えへえへ 」

------------------------------------------------------------------------------

9月にもイロイロとありましたが とりあえず 夏休み編でした

それでは もう逃げます! どろん

« 2012年6月 | トップページ | 2012年11月 »