食事(家)

2012年5月13日 (日)

春の大仕事

こんにちは~ 今日はものすっっっごく良いお天気ですねー

いつも行く公園が バーベキューの人だらけになってました 駐車場も臨時駐車場みたいなとこ解放するくらいの人出!

120508_145655

すんごいバラがキレイな 近所の公園 普段は犬が集ってます

みんな焼いて食べて飲みたいんだねえ・・・ 公園中にいいニオイの煙が蔓延していました

そんな午後 我が家では 恒例・・・っていってもまだ3回目 の 夏みかんジャム&ピール 作りが行われました!!

* 毎年 私一人で開催  

というわけで 今回は犬なし です ごめんなさい

------------------------------------------------------------------------

こちらは昨日の仕込み これが一番大変

120512_174930

夏みかんの皮 1kg 中身 (たぶん)1.8kg オレンジの皮 260g

毎年 お隣のおじさんの畑で たわわに実る 夏みかん

ふくろいっぱい頂くので マーマレードとピールにして保存します ←ほとんど配っちゃって残らないけど

これがねー 楽しいっちゃ楽しいんだけど 量が量だけに まあ けっこう大変です 

来年からは夫に手伝ってもらうことにしよう もう受験生じゃないはずの夫に (笑)

昨日はTRICKの再放送見ながら ひたすら皮むき・・・ んー 堤幸彦 さいこうっ!

指がしわしわになり 肩が凝り 腰がめりめりになります でも良い香りなんだな~ いやされる~

今日は一晩水に漬けた皮たちを 茹でて! 煮て! 甘く甘く甘く甘く します

120513_115346

ゆでこぼし スタート!!  茹でこぼし?湯でこぼし?

ざるにあける度に サンゴがもくもくの湯気を怖がりました ぷぷぷっ こんなの怖いの~

120501_141704

いじけました

いじけ犬は放置して 更に茹でます 3回くらい茹でこぼし

120513_125413

砂糖 投入っ おりゃーーーーーっ

120513_125236

いつもお世話になります 償い程度のナチュラル志向・・・ 

120513_140634

ひろげて 冷まします *ジャムはそろそろ瓶詰め → 煮沸

犬はそのころ・・・

120407_133225

果報は寝て待つタイプ の ひとたち

煮沸消毒する時の 強い味方がこちら

120513_135306

綿手袋 + ゴム手袋

なんかで読んで 「 おおっ!! こりゃ熱くなさそー!! 」 と思ってから 絶対これでやる

全然熱くないってことは さすがにないけど かなりイケます 熱湯ぐらぐらのお湯にじゃぼじゃぼ手を突っ込んでます

更に砂糖をまぶして完成  今度は見掛け重視のグラニュー糖

120513_153724

一応 これで完成 ビターチョコをかけるとなお美味 かつ 高カロ

今年はちょうど頂き物のオレンジが4こあったので それも煮てみました

120513_153736

こっちは実験的に ちょこっと楽をしてみた やっぱり見栄えがいくない 

「 サボり いくない 」  ← ACで 昔 サッカーの人がいってたやつ

ジャムはゆっるゆるですが なんとかこんなかんじ

120513_153803

瓶につめると それっぽい

ジャムは毎年 冷めてみないと固さがわからず ある意味ギャンブルです

ペクチンを狙って お茶パックに種を詰めて一緒に煮るんですが どうもね~ 砂糖をけちるのがよくないのかな

だって 「 うううおりゃーーーーーーーーーっっ !! 」 と思って入れても まだまだ罪悪感っていう量の砂糖なんだもん・・・

今年の出来栄えは 一体どうなるのか 近々お会いするみなさん 毒見よろしくお願いします

120430_094527

「 きのうもらった なついかん ってやつ おいしかった 作ってたやつは あやしいね! 」

↑ もくもくの湯気をみて すごく怪しんでいたサンゴは きっと食べたくないと思う

ではでは~

-----------------------------------------------------------------------

作りながら投稿した facebook で 友人に 「 良いお嫁さんしてるね! 」 と言ってもらったけど 

毎年これをやる日は力尽きて 夕飯作らないので 残念ながら良い嫁ではないです

120430_094328

↑ このひとは 性格よさそうに見えるけど そうでもない

2011年12月15日 (木)

シュトーレン

こんばんは もはや月1更新が定着?? いやいや これから怒涛の連続アップ (予定) ですから!!

今日は一日中 なーんにも予定がなかったので シュトーレン を作りました

シュトーレン : ドイツのクリスマス菓子 ↓これが完成形

072

ドライフルーツたっぷり ナッツもたっぷり そして 大量のバター と 砂糖 でコーティング・・・ あ 中にもバターたっぷりね

という なんとも恐ろしい美味しい食べ物です 実はけっこう好きな季節菓子

昨年 例の 食糞目撃の不憫な姉に 「シュトーレン一緒に作ってみようよ~」 と誘われたのですが

姉は姉で誘いっぱなし 私も私で誘われっぱなし で 自然とボツになって はや1年

今年こそ!!と固く決心していた妹は へたに姉を誘うときっとまた流れるだろう それより作って渡してあげたほうが喜ぶだろう

そもそも あのひと骨折してるし・・・  と思い 単独で決行してみました

実は本日は第二回

一回目は我らがクックパッドで検索し製作 予想以上にうまくいったと自負しているのですが

母が 「となりのおねえさんのシュトーレンが絶品だった」  と言うものですから・・・ 

こりゃもう第二回だな!! ということになりまして

111120_135635

「 なんでもいいけど とっととレシピ 教えてもらえば? 」

*となりのおねえさん という方は 実家の隣のマンションに その昔 (私が幼稚園のころ)お住まいになられていた方で

ものすんごく舌の肥えた かつ お料理上手な かつ かなり元気な (当時→) おねえさん

おねえさんにレシピをきいて おねえさんにメールで質問して また質問して

という完全おねえさん監修な感じで 今日のシュトーレンは完成しました

063

↑ まず マジパン ・・・は田舎には売っていないので なんとなく自作

067

↑ 同じく 生イーストも売っていないので ドライイーストで代用 これが元生地

068

↑ 本生地に具も混ぜたところ とりあえずひと段落

↑いろいろ ( くるみ焦がしたり 夫からのメールで喪服出したり ) あって 

本生地捏ね前および成形過程は 写真取り忘れました

111120_145219

発酵・焼成待ちのあいだに こーら干しをたのしむ

***** しばし 待つ *******

070

焼けたあ!! いますぐたべたい

こっから 思いだすのも恐ろしい量の澄ましバターと粉砂糖をかけて 冒頭の写真の完成形へとつながります

なかなかうまくできたので 来年からはパン焼き機に捏ねてもらって増産し お歳暮的な感じで配ろうかな~と思っております!

あ ひまだったら・・・ ですけど

よく会う知り合いの方々 ドライフルーツとかシナモンが嫌いだったら教えてください

となりのおねえさん ありがとうございました!!

2011年6月20日 (月)

本日の夕食

こんばんは

夫が勉強を休憩するというので、夜の更新です

本日の夕食は私の好きなものばかり しかもちょっと ぜいたく で 勝手に大満足110620_185532 何がぜいたくって・・・

まぐろ : 冷凍じゃない生の

とろろ : 徳島県産の青のり

生のまぐろって どーしてこんなにおいしいの! 高い青のりは別の食べ物だよね!

もともと醤油でさえ荒れる私の唇は 見事に赤くなりましたが 後悔はありません

*おじさんからいただいたインゲンは 今晩はマイタケと一緒にガーリックぱん粉でいただきました

↑最近毎日食べてる・・・

明日は クレート受取のはなし と 鍼のはなし をお届予定 (自己プレッシャー)