サンゴ

2013年2月24日 (日)

抜糸が無事おわりました が しかし・・・

こんばんは タイトル通り 去勢手術の抜糸は無事に終わって ほっと一息入れたかった とーといす家です

130212_192408

「 ばっし おわったの えらかったの 」

*撫でてると 見事な いぬばうあー になる 誰が撫でてもこうなる

----------------------------------------------------------------------------

が しかし ですよ

まー 陽気なオトコは またしても問題発生な感じです

前回ブログを更新した 翌日の夜くらいから いつもしている咳が 深くいやな感じのものになって

回数もかなり増え 本犬 とっても苦しそうでした 人間も夜中 咳が気になって起きちゃうし

で 昨日 抜糸ついでに (・・・いや、こっちがメインだったな) 診ていただいたところ

またしてもレントゲンだわ 血液検査だわ で おおごとになってしまいました

「 苦しそうだし ちょっと早いけど抜糸に行って ついでに咳止めでももらってこよう 」

くらいな感じで行ったんですけどね・・・

とりあえず 10日分くらい薬もらってきたんで これ飲んでもらって 様子見です

薬を飲み終えたくらいに また報告しまーす

2013年2月20日 (水)

Xデーをのりこえた

こんばんは  前回お知らせいたしました Xデー 無事に終わりました!!

病院に置き去りにすれば確実に吠えたてることが判っていたので ギリギリの11時に連れて行って 問診と触診

問題がなかったので さささっと置き去りにしてきました

それから 7時間後・・・ 18時きっかりにお迎えに行って診察室で待っていると

「 ちょちょちょ !! ちょっと~ ちょっとまってよ~ !! 」  ガッシャ!! 

という声と音がこちらまで聞こえてきました (笑) 

どうやら すごい勢いでリードを引っ張ったらしい 先生 ごめん・・・

無事に会えてよほど嬉しかったのか 怖かったのか 私に登る勢いで戻ってきたサンゴは 診察室を出てから 小刻みに震えていました

まだ麻酔から完全に醒めていなかったのか なんだか妙な格好で他の犬に近づこうとしたけど諦めた という写真がコチラ

130214_181719

ふにゃ~ チカラが でにゃい~

こんな格好したことないので 珍しくて冷酷に撮影しときました 本犬は怖かったやら身体もしんどいやらで大変だったんでしょうねえ

その後 無事に帰宅して 慣れないカラーに戸惑いまくって後退したり いつもはしない可愛い休憩の仕方をしてみたり  

130214_224704

いつもはデイジーしかしない 上品なストレート伏せ *すっごい真っすぐ!!

たり たり ・・・・していましたが 2時間も経ったら 「 コレつけてると でーちゃんにも勝てるかも !! 」 と思ったのか

なんだか普段より数段図々しくなって でーさんが超めいわくそうにしていました

-----------------------------------------------------------------

今日で術後7日が経過して もうカラーもつけていません 抗生物質を飲んでいる以外は ごくごく普段通りの生活に戻っています

通常は7日程度で抜糸だそうなんですが サンゴは低たんぱくなので傷の治りも遅いかもしれない ということで

抜糸は術後10日以降 今週末か来週頭を予定しています

こんな更新頻度なので きっと抜糸どうこうという話は何事もなければ触れずに参ります!

-----------------------------------------------------------------------

さてさて もうひとつ 大事なご報告が~ !!

コチラ!! じゃじゃじゃーーん

130217_183733

ロイヤルカナンの腎臓サポート食 8kg だーーーーーーーっ

そう 私が前回 「 腎臓サポート食のご支援を!! 」 と 書いてみるだけ書いてみた あの図々しい記事をご覧いただいた方が

なんとハピラブを通じて送ってくださったんです!!

ご支援いただきましたY様 本当に本当にありがとうございます

まさか 本当にいただけるなんて・・・ いやあ びっくりです ありがたいの一言です

*ちなみに サンゴが食べているのは 上記の ロイヤルカナンの腎臓サポート食 犬用ドライフード です 支援物資から頂いた同メーカーの缶詰も食べてます

Y様は 愛犬Mちゃんのためご用意なさっていたフードを 「 虹の橋を渡って 手元にあるので サンゴちゃんにあげてください 」 と 送ってくださいました

Mちゃんもありがとう Mちゃんのゴハンはサンゴが大事に頂くから 虹の橋の向こう側でたんぱく質たっぷりな美味しいものをたくさん食べてね!

Y様 

メールなどと重複してしまい恐縮ですが このたびはご支援本当にありがとうございました

今後もハッピーラブズならびにサンゴの応援をよろしくお願いいたします

                                         とーといす家一同

----------------------------------------------------------------------------

ではではみなさま まだまだ冬は続きそうです 

私はDQ7の合間・・・ いや 仕事と犬の散歩の合間にDQの世界に旅立ったりして 

順調に肩こりになる予報が出ております 

寒さ対策 そして 花粉対策もばっちりにして 明日も元気に怪しく散歩に出かけましょう! 

おやすみなさーい

2013年1月22日 (火)

数値がさがった!

こんにちは あけましておめでとうございます 

121226_080707

おとしだまは ぐりにーず でした けちなので 一ぽんずつでした

・・・・というには あまりに日にちが経ちすぎておりまする・・・・すみません・・・

さて 気を取り直して 本日は 良いご報告です

--------------------------------------------------------------------------

サンゴの食事を半手作りにしてから2カ月が経過しまして 昨日 約4カ月ぶりに血液検査をしにいってきました

結果は・・・・ BUN(尿素窒素) 29.6 !! *9月は39.8 

やった~ !! あとちょっとで基準値内だーい !! やったぜ~ !!

うんPは目に見えてよくなったけど ほんとにこの食餌だけ続けていていいんだろうか とか なんとか思っていましたが

よかったみたい!! あー よかったよー よかったー

130120_224616

↑ うし柄だと思って買ったら 爬虫類系だった着る毛布・・・

現在は ハピラブの支援物資から頂いた ロイヤルカナンの腎臓サポート に 生魚とゆで野菜やすりおろし野菜と混ぜて与えています

12月に行ったセミナーでは 野菜も生が一番! ということだったんですが 生野菜にはサンゴが節制しなければならないリンがたくさん!

すりおろして絞ったり 細かく切って茹でたりすれば かなり削減できると知って

正直 めんどくさいよう と思いながらも 一応まじめにやっております

フードのほうは もしかしたら腎臓サポートでなくても良いのかも?とは思うんですが 

これで成果が出たと思うと やっぱりあんまり普通のフードには切り替えたくないので しばらくはこれで継続することにしました

このハピラブ資金難の折 医療費以外をハピラブに請求するわけにもいかず 生魚は地魚がけっこう安いスーパーを発見してどうにかこうにかやっていますが

いかんせん この療養食がなかなか高いんです・・・

獣医さんにも 「 寄付だと思って安くして!! 」 と言ってみたけど 「 正直 うちはフードに関して全然マージンとってなくて・・・ ごめん・・・・ 」 と・・・

勇気を出して聞いてみましたが 撃沈しました ちーん です

というわけで もうすぐ底をつく この腎臓サポート食 ご支援を絶賛よびかけ中 (←日本語おかしい?) です!! 

直接の知人の方 お礼はマッサージでいかがでしょう? *犬マッサージじゃないですよ!ちゃんと私がやります! 

ブログを通じて応援してくださっている方 虫のいい話ですが もし もしどこかで浮いている腎臓サポートがありましたら ご支援をよろしくお願いします!!

------------------------------------------------------------------------

最近 なんだか病気の話ばっかりなので 小休止

ついに公開!! サンゴの うんPの出し方について です

サンゴ うんPのしかたが 独創的です というか 迷惑です ふつうにしてほしい

その証拠写真をついに ( いや 毎日こうやってしてるんだけど ) おさえましたので よかったらご覧ください

121219_065922

夫のUPC (*うんPダイレクトキャッチの略) 値がどんどん上がっています

わかっていただけるだろーか・・・・ このヒト うんP出す時も足あげるんですよ

いや 正確に言うと 本犬が 便意なのか尿意なのか判ってないみたいで 

ちっこしようとして足あげるんだけど やっぱりうんPだった!! みたいなかんじ??

ほんとにわかんないみたいで 本犬も 「 あれ? ちっこ出ない! あれれ? 」 ってなってるみたいです

人間側も ちっこだと思ってペットボトル用意してたら げげげっ そっちかい!! となること 日常茶飯事

結局 最後までわからなくて 半分出てるのに混乱してぐるぐるしすぎて なんか飛んできてますけどーっ!? ってこともあります

一人で散歩しているときは でーさんに被害が及ばないように必死です 

に しても

はっ はずかしい~~ 

笑えるから書きたいと ずっと思っていましたが サンゴといえど こんな恥をさらしていいものか? これははずかしいぞ! とも思っていました

うーん やっぱり笑えるけど 書いててかなり恥ずかしいですね

みなさんのおうちのワンさんは こんなふうに大騒ぎしてうんPしますか?

うちも足あげるよ! という方 ぜひ画像つきでご一報ください 

121102_080924

分かち合いたい いぬとではなく この恥ずかしさ   字あまり?

ではではこのへんで さようなら~

2012年12月11日 (火)

腎症(?)←確定してないけど の経過

こんにちは~ もう年の瀬です 今年 一体何回しかブログを書いていないんだろ・・・

あいや~  あいすみません

さて サンゴの最近の様子ですが ・・・・・

121117_230949

「 これ 近所のおにーさんにもらっただよ! 」 ← なんかかっこいい

ご近所の散歩仲間おにーさんに ハーネスをいただき ヒト・イヌともにごきげんです

*ありがとう!おにーさん! ジャック早く良くなるといいね~

で うちのにーさんは 超元気です 調子にのっている ノリノリボーイです 勘弁してほしいときも たまにあるくらいです

-----------------------------------------------------------------------------

腎症に対する薬として、血圧を下げる薬を投与し始めて2カ月が経ちました

最初の一か月に飲ませていたものはあまり効果がなく

「 別の薬に替えてみましょう 」 ということになって また一か月間おためし

が しかし 昨日の外注尿検査の結果は UPC比4.99 

投薬前が5.02だったので 素人目からするとほとんど効果はなかったと言っていい数値

獣医さんからは このまま薬を続けながらステロイドを併用 という提案もされました

*ステロイドなどの抗生物質やケミカルなものに対してはビクビクしている私たちなので きちんとステロイドの副作用や効能について説明はしていただきました

でも 効いていない薬のうえにステロイドはなんだかな~ これが自分たち人間の話だったらどうするだろ? と考えて

しばらく食餌療法を試させてもらうことにしました

食餌療法といっても 完全手作りにするには 栄養バランスに自信ナシ! 

この前参加した ワン食セミナーの最後に先生が

「 いい加減な手作りはドライフード以下ですからね! 」 

と 冗談ぽくおっしゃった一言が頭をぐるぐるしてしまってます・・・

というわけで この前から続けている 半手作り食(?)を継続してみる というだけなんですが

これを来月終わりくらいまで続けてみて 様子を見ることになりました

-----------------------------------------------------------------------------------

いろいろネットやなんやで調べていると 「 腎臓病は 実際に元気がなくなってからだと もうかなり進行している 」 と書いてあります

サンゴは数値こそ良くないですが とりあえず今はまだ 超元気 *もちろんちゃんとケアを継続しなければなりませんが

でーさんとも ちょっと仲良く(?)なってきました

121125_163109

「 はよ 食べこぼさんかいな~ 」

同時にあげたおやつを丸のみしたデーさんが 間近すぎる間近で狙っています

ぼんやりさんちゃんも さすがにそんな横取りはされないよ でーさん・・・

そんなかんじで サンゴ デイジー とりあえず食欲旺盛 うんP良好で過ごしています

では 年末のご挨拶を またすることを誓って!! さいなら~

121109_214950

笑い寝・・・・ 「 ぐううううう~~ すぴ~~~~ 」

2012年11月26日 (月)

手作り食はじめました

こんにちは・・・・・  いま かなーり長い文章を書いたんですが 全部きえてしまいました・・・・

気を取り直して 書こうと思います がんばれ わたし !!

----------------------------------------------------------------------------

サンゴ デイジー ともに とっても元気です

サンゴにいたっては 3度のメシより好きな散歩中に こんなになってしまうほどです

121016_184349_2

ごめんなさい たすけてください・・・

------------------------------------------------------------------------------

サンゴ 腎臓の投薬が続いています

ただ 最初の1カ月間に飲んでいた薬の効果があまりみられず 2週間ほど前から別の薬に変えて経過観察中です

先週の院内検査では やっぱり尿たんぱくは+++ で あまり変化がなくて・・・

なので やっと そう やっとのことで 手作り食をはじめました

とは言っても 完全手作り食は栄養バランス的にも自信がないし そもそもしんどくなってくる気が・・・

色んな本やサイトをみて 「 トッピングごはん 」 なるものを始めてみました

いつものドライフードを7割にし 残り3割をフレッシュなものに置き換えるだけの お手軽手作り食です

これならなんとか!! 11/10からスタートしてなんとか2週間続いています

これがねえ!! 大好評なんですよ!! ← 犬に

毎回画像を残すのを忘れてしまうんですが たとえば今朝は

「 湯通しさんま 蒸しかぼちゃ・なす 水菜 」 みたいなかんじのお手軽食

正直 でーさんは何を用意していても テンションマックスでくるくるブっ跳びまわっているのでよくわからないんですが (笑)

サンゴの期待度が そりゃあもうすごいです ヨダをつつつーーーっとたらして ぎらぎらして待ってます

600101_4074467655864_1787886806_n_2

はやく!! はやく!! もうまてんよ!!  *みわさん 勝手に画像つかった!えへ

犬たちの反応もそうですが 何より感動したのが うんPの変化です

今までどんなドライフードでも病院の療養食でも やわやわ黄土色 から抜け出せなかったサンゴのうんP

始めて数日で まるでデイジーの(←見本のようなグッドうんPしかしない玄人)ような ころころの茶色いのをするように!!

画像を載せられないのが悔しいくらいです 

「 手作りにすると 便はかわるよ~ 」 というのは 手作り食の諸先輩方に 今までずーっと言われてきた言葉でした

ああ もっとはやくにこうしてあげていればよかった・・・ 反省です

----------------------------------------------------------------------------

最後にみなさまにお願いです

デイジーが命を救っていただき サンゴが今まさに命をつないでもらっている ハッピーラブズを 助けてください!!

現在 これまでにない 超 超 超資金難です

新規保護を一時停止しなくてはならない状況にまでなってしまいしました・・・

サンゴのような継続治療が必要な保護犬や いろいろな問題を抱えているシニアの保護犬がたくさんいるハピラブ

メンバーさんもあの手この手で奔走しておられますが どうしても資金が足りなくなってしまいました

どこをどうしたってバナーなるものが貼りつけられないでいる私ですが 今回はもう 直接貼り付けることにしました

http://www.happylabs.info/ 

こちらに直接アクセスしていただき みなさまのご理解とあたたかいご協力を どうかよろしくお願いします!!

121017_205130

おねがしまーす

----------------------------------------------------------------------------

年内に あと何回か 更新するようがんばります!それではまた~

2012年10月11日 (木)

あんまりいくない

こんばんは~

まじめっ こんなにちゃんと更新してて わたくし 大変まじめじゃないですか ?! ふふふーん

ちゃんと報告しなきゃ!と思うと ちゃんと書けるもんなんだなあ そうなのだなあ ふふ

さて サンゴの尿の外注検査の結果です *血液検査はまた後日になりました

ばばーーん

121011_220156_2

ぼくあての おてがみが きたので いまから食べます

見えないと思いますが これには尿中蛋白/クレアチニン比 (UPC) というのが記載されています

簡単に言うと ちっこの中のゴミ成分に対して どんだけタンパクが入ってしまっているか っていう比率 

↑ ああああってるかな??

コレ 参考基準値が 0~0.2 まあ高くとも 0.4 までがグレーゾーンっていう数値だそーです

そして サンゴは なんと なんと驚きの 5.02 !! 

え?? ええ?? ええええええ???!!! っていう高さでした 私からしたら

でも先生もびっくりしてたみたいだったけど・・・

病院内での検査も4+という結果が出ていたので 先生も私も 「 高いんだろうなあ・・・ 」 とは ぼんやり覚悟していたんですけどね

まあ これだけタンパクが捨てられてりゃ 太らんよねえ というはなしです

----------------------------------------------------------------------------------

こっからちょっと こむつかしいはなし

院内検査との結果 *硝子円柱が出ているって結果 と合わせて考えるに 

どうやら 糸球体腎症(炎) というのが現在のところ一番疑いが強いとのこと

糸球体というのは 腎臓で血液を濾過する仕事をしている ネフロン にある 毛細血管のかたまりのことで 

もともとは一本の毛細血管が くしゃくしゃ~っ となっているもののことらしい

121011_222617

こんがらがりながらも 帰ってから夫に説明した図 我ながらがんばった跡が ←超文系

その くしゃくしゃ~ の塊部分に細かい穴が空いていて 赤血球やら白血球やらタンパクやら 「血中に絶対要るもの」 を濾してるんですって

でも なんかの原因でこの穴が大きくなってしまって 本来は血中に残すべき 「絶対要るもの」 も通しちゃう

ほとんどの 「まだ要るもの」 たちは 次の尿細管で再吸収されて血液に戻るんですが

本来 通すべきじゃなかった タンパク ( 場合によっては赤血球や白血球 ) はいかんせん大きいので尿細管じゃ再吸収できない

それで ゴミと一緒にちっこに出てしまうらしいんです

で サンゴのちっこには かなりの量のタンパク (硝子円柱も含めて) が捨てられちゃってるみたいで

だから太れない

でもね これ やっぱりカラダ的にも 「 おいおいおいおい 大事なの 通しちゃマズイよ~ 」 と思うらしくて

大きくなってしまった穴を塞ごうとするんですって !!

そして これが一番厄介らしいんですが それを血栓を作ることで 塞ごうとするそうなんです

で 自分で血栓作って塞いだ結果 なーんにも濾せなくなって その糸球体ごと パアにしちゃう 

↑ 再び ああああってる?? そして 説明できてる??

そういうことが起こるから 腎臓の機能がどんどん低下してきてしまうそうです

------------------------------------------------------------------------------------

はあああーーーーーーーーーーー つかれた・・・・・

121005_160420

はんぶん あちらの世界に いっていると思われる ラテン男

そういうわけで 糸球体腎症のお薬として 血管を広げて血圧を下げるお薬がでました

これをとりあえず2週間 今までの食生活を変化させずに飲んでみて 効果があるかどうかを調べてもらうことになりました

幸い 腹水やら胸水やらの症状が出ているわけではないので ひとまずそれで様子をみよう と

効果があるようなら継続 ないようならまた別の検査をして・・・ というかんじになるようです

121005_160433

別の角度から見ると 別世界にいっていた証拠が

---------------------------------------------------------------------------------------

サンゴの あんまりいくない ご報告はこのへんにして 最後だけちょっと通常のおはなしです

最近のでーさんのお気に入り

121005_162554

かしゃかしゃ でー ふかふか でー すべすべ 

ゴミの上に寝ているわけじゃありません 自治体指定のゴミ袋 × 2 に ギッチギチに羽毛布団が詰められている代物です

まだサンゴが我が家にやってきてすぐのころ 破壊された羽毛布団 捨てられない ( ←捨て方がよくわからん ) 思い出の羽毛布団

*学生のころ 父が買ってくれたもの もう引退させて悔いなしのキャリアでした

4つに畳んで 上から下から 袋をかぶせて 真ん中をガムテープでぐるぐる巻きにしてあります

あっ 普段はこれにでっかいバスタオルがかかっているので もうちょっと見た目も心地もいいんですよお *この時は洗濯中

ただ ふかふかすぎて 乗るのに一苦労してました (笑) この写真の後 2日でマスターして 現在は大変お上手に真ん中にのって寝ています

ちょっと楽しんでもらったら 今度こそ捨てよう ( 捨て方を調べよう ) と思っていたのに 案外 生きながらえそうな予感です

------------------------------------------------------------------------------------

サンゴの検査結果は かんばしくありませんでしたが でも 本犬はとーーーっても元気です

家では人間に飛びつきまくり 散歩ではう手首がうっ血しそうなくらいグイグイとあるいています

今度は また そういうおはなしを 書きたいと思います

ではでは 長い文章 お付き合いいただきまして ありがとうございます

おやすみなさいまし~

2012年10月 6日 (土)

みかけによらず

真面目にブログ更新です!! そして 内容も ややまじめ ?

サンゴの健康状態の おはなしです

みかけは近所の散歩仲間に 「 ごつカワ 」 ← なんだそりゃ(笑) と言われる 頭デカ男子 サンゴ

5月の大不調を乗り越えて 暑い夏を越え ただいま全開 !!

・・・・と言いたいところなんですが 検査をすると やっぱり 虚弱男子 なんすよねえ・・・

----------------------------------------------------------------------------

思えば 3月末に我が家にやってきた時から 普段はハイパー元気なヒトでしたが 血液検査をすれば いくつかの数値が基準値外

特に赤血球・白血球の数値と CRP *ウィルス感染や自己免疫疾患などの判断基準となるもの? 

それから総蛋白のなかのアルブミンの数値が なんだかいくない

最初は 「 まあ 環境も変化したしね ウチに慣れてストレスもなくなれば数値も落ち着くさ 」 と思っていました

048

リビングデビューして すぐの ぼくちん マナーベルトをつけられ ご立腹

ほら こんなでしたし 

陽気なラテン男子でも やっぱりいろいろストレスだったはず

でも あれからはや半年・・・ フィラリアの薬を飲ませる前に 何度か検査をしてきましたが やっぱり数値は あんましいくない

赤血球やなんやはフィラリアも影響するらしいから置いとくとして ほかの数値もやっぱりいくない

いつまで経っても低蛋白

5月の大不調を脱して以来 食欲はもりもりだけど 

目指せ23kg!で 25kgのコが食べるくらいの量をばくばく食べているのだけど

どーしても20kg以上には なかなかなんない ← ぽちゃムチ部のとーといす人間夫婦はちょっとうらやましい

なんで?? なんでだ??

120914_235134

なんでだろ・・・・なんで・・・・ううーん  なんでだろう・・・・・

120928_164027

ぷしゅーーーーーっ   ↑ キャパオーバー

一見 はかなげそうなデーさんの血液検査は キレーに基準値内にすべて収まっていて 「 ハーイ 健康でーす 」 という感じなのにねえ

なんでなんだろ??

まだ見ぬ 里親さんに手渡す前に その なんで?? を解決せんことには 預かりとしても不安です

里親さんだって不安だろうし

そういうわけで 尿と血液の外注検査をしてもらうことになりました

-------------------------------------------------------------------------------

外注検査の結果 また出たら おつたえします 

まじめに じんそくに

それでは今日はこのへんで

2012年10月 3日 (水)

夏のいろいろ

夏のある日 犬ともだちにお誘いいただいて 銀粘土細工の体験にいってきました

みんなの力作です わたしのは右端の雷マークのペンダントトップ

120828_135907

わかりやすいご指導のたまものたち

きいろく塗ってあるところには 友人の愛犬のなまえが彫ってあります 純銀迷子札!高級品だねえ

すっごく楽しかったので ぜひもういっかいくらい行きたいなあと思っています

------------------------------------------------------------------------------

・・・・・・・と 何食わぬ顔で始めてみましたが またまた大変ご無沙汰をしております すみません

気付けば 何も書かなかった7月が終わり 暑かった8月も9月も飛び越えて もう10月・・・

こりゃいかん! と何度思ったことでしょう

実はわたくし 仕事先のほうでもブログを書いていまして オーナーに怒られるから という理由で 

なんとかかんとか店の方は週に1回ほどは更新していました

そうすると もうそこで気力は尽きちゃうわけですよ・・・ こっちを書く元気が残っていない

iPadが導入されてからというもの ブログ書かない日はPC開けないし

いや ほんと ぜんぶ言い訳なんですけども!!

でもついに! 今日こそついに! 書くことにしました

さぼった明けはネタ大盛り 新聞形式です

------------------------------------------------------------------------------

< 2頭 近づく!! >

こわいデイジーおばはんには 絶対に近づこうとしなかったサンゴ だんだんと近くにいても平気になってきたみたいです

120714_221600

「 なーんか おちつかねえっす たちけて・・ 」

いやそーな顔してますが この配置は人工ではありません

でーさんはもともと超マイペースなので サンゴがいようがなんだろうが好きな場所に座ります

今回はそこにたまたまサンゴがいたってだけ

しばらくしたら 暑くなったのかでーさんの横が限界だったのか サンゴがおもむろに離れていきました

でも 最近はけっこう近くで寝てるんですよ~ 一緒に暮らしてるくせに お尻のにおい嗅ぎあったりもしてます 

もういい加減 知ってるでしょ! と思うんですけど なんかあるんですかね

120629_002236

移動後は 一人このように脱力睡眠して回復をはかる

----------------------------------------------------------------------------

< こんなんたべました >

120730_073030

かちこちのバリバリ おそらくエグエグの 青柿

そーです もちろん犯犬はでーさんです 朝の散歩の途中にぱくっといかれました

咥えたのは知ってたんですが 絶対飲み込めない大きさで楽しそうに咥えて歩いていたんで ちょっとほかっといてしまったんです

それは私が全面的に悪い・・・ で 目を離したすきにボリっといったようです

急いで獣医さんに電話したけど そういう症例もないし 量も少ないからまああんまり心配しなくても とのこと

確かに 青柿なんて田舎ならどこにでもじゃんじゃん落ちてるはずなのに ネットで調べても青柿食べて具合が悪くなったなんてヒットしないし・・・

しばらく様子をみましたが お腹もくだすことなく ゲーするわけでもなく 全く普通でした

ああ よかった・・・

120803_154955

ごめんちゃーい

しばらくは落ちてる青柿を咥えたがりましたが 今はもうちょっとにおいを嗅ぐだけでスルーしてくれるようになりました

----------------------------------------------------------------------------

<こんなヒトもきました>

120814_164943

はいっ この方!! ひさびさの つくぼさん です!!

飼い主さんのお引越しで はまっこになってから数ヶ月 やっぱりほとんど裸んぼうの シティーガールつくぼ

お盆の帰省中にちらっとだけ ( ほんとにちらっと お土産くれにきただけなんじゃないかってくらいちょっとしかいなかった 笑 )

我が家に寄ってくれた つくぼ家 ありがとう! 相変わらずわしゃわしゃだったねえ 冬の帰省でまた寄ってね

-----------------------------------------------------------------------------

<世代交代 おこなわれております>

120821_140429

「 ここなら あんぜん 」

でーさんがよくはまっていたソファと壁の隙間 現在はすっかりサンゴの定位置になってしまいました

世代交代です!! ( ? )

デーさんは狭いところというよりすみっこが大好きで 今でもしょっちゅう壁にくっついて寝ています

でもサンゴは 狭いところ が好きらしく この他にも ベッドと壁の間 とか PC机の下の本棚と壁の間 とか

とにかく 間 にいます

で なぜか入るときはスムーズなのに 出る時は がっこんがっこん体をぶつけながら 出てきます

多くの場合 焦って出てくるから ( 人が来た とか 食べ物の音がした とか 咳が出た とかで ) ぶつかるんだろうけど

人間も 多くの場合 その音や振動で焦ります 夜中はほんとにやめてほしい・・・

120828_171738

「 ぼくはね 夜でも じんそくに 起き上がれるんだよ~ん えへえへ 」

------------------------------------------------------------------------------

9月にもイロイロとありましたが とりあえず 夏休み編でした

それでは もう逃げます! どろん

2012年6月25日 (月)

精密検査いってきました

こんばんは もう10日ほど前になりますが 名古屋の心臓で有名な病院に精密検査にいってきました!

何も知らずに えへえへ 笑顔でドライブを楽しむ さんちゃん・・・・ あなた今から病院ですよ

120619_112451

「 えへえへ ぼく どらいぶ だいすき~ えへ 」

サンゴはたぶん車が好きです うちにやってきた当初はびびって抱えてしか乗れなかったくせに

現在は後部座席のシートの上でこうして座って 外の景色を楽しんでおります

知らぬがホトケ で 着いた先は 病院だけど待合室までは超ごきげんでした

さすがに診察台にあげられてからは 神妙にしてましたが (笑)

11時ごろに預けて お迎えの18時まで エコーやら心電図やらレントゲンやら みっちり検査をしていただいたようです

 「 人が側にいないと吠えちゃいましたけど 検査なんかには超協力的で ほんっとにいいこでしたよ~ 」 と褒めてもらいました えへ

でも やっぱり吠えたんだな そうだ このひとさみしくなると吠えるんだった・・・

120620_221117

証拠写真 ( ハゲ )

今回の病院で一番聞きたかったのは 絶不調になってしまったサンゴの身体の中で何が起こったのか ということ

そして それは今後も起こり得ることなのか も 

・・・今回体調が崩れた原因は やはりフィラリア予防薬をはじめたことが関係しているであろう とのことです

初回の投薬が一番大きく影響するそうなので 今後はこれほどまでに体調を崩すことはないだろう と

よかったー よかったー あー もうあんな風にはならないんだ きっと!! きっとだけど!!

その言葉が聞けただけで かなり安堵したとーといす家一同でした

ただし 今後も毎月薬を飲ませるたびに ちょっと元気がなくなることは避けられないかもしれないそうです

フィラリア予防薬からは逃れられないから仕方がないけど 毎月なのかあ・・・・

でもまあ よし としなければ!

---------------------------------------------------------------------------

どこまで詳しく書くべきなのかわかりませんが おおざっぱに精密検査の結果です ↓

 心臓は典型的なフィラリアの影響が出ている心臓で ミクロフィラリアも血中に多くいるのに 親虫自体の数はけっこう少ない

先生も 「 どうしてだろうねえ?? 」 とおっしゃっていましたが とにかく虫の数は少ないそうなので ちょっと安心です

もしかしたら 5月に飲ませた薬で親虫もちょっと死んじゃったのかも ともおっしゃってました

まあ なんにせよ フィラリアの段階で区分するとすれば サンゴは陽性プラス

親虫に対する積極的なアタックはかける必要なし との診断をいただきました あー よかったよかった

-------------------------------------------------------------------------

で 6月分のフィラリアの薬は ステロイドと一緒に飲ませ それから1週間

もうドキドキでしたが サンゴは元気です!! あー よかった ほんとによかった

あっ うちに来た当初のように全快ってわけじゃないですが 普通にとび跳ねたりしてるかんじなので 普通に元気とういかんじです

今日はまたしても 「 ぼくもういらなーい 」 と朝ごはんも夜ごはんも ちんたらとしか食べないので ちょっと心配してますが

これも過保護 または杞憂に終わるはずです ( そう願ってます )

---------------------------------------------------------------------------

そして ご報告

まだたぶん変更はされていないんですが 元気になって落ち着いてきたので 

ストップしていた里親さん募集を再開してもらうよう ハピラブにお願いを出しました

近日中にはハピラブのHPでも 「 家族募集中 」 に再びアップされると思いまーす

今回の件があったため プロフィールも少し変更しました! 

フィラリアについて また体調を崩しやすいかもしれないことについて 理解してくださる里親さんを 根気よく待とうと思っています

でもきっとさんちゃんは性格もいいから すぐいいとこ見つかっちゃう (←さみしい) んだろうな~ 吠えるけど 飛びつくけど (笑)

ではでは 梅雨時期のお散歩 みなさんがんばりましょー!!

----------------------------------------------------------------------------

おまけ

サンゴを病院に預かってもらっている間 数時間だけの ひとりっこ 満喫中のでーさん 

120614_143200

こんな顔してますが 終始 超超超ゴキゲンでした

2012年6月13日 (水)

元気になってきました!

こんにちは ご心配をおかけしているサンゴですが ちょっとずつ元気になってきました!

四六時中 家では寝ていたのが こうして 「 なでれ~ 」 とつっついてくる時間が増えてきています

120613_153859

いままさにPCデスクの下で 「 なでれ~ 」 「 あとで~ 」 の攻防中

元気に散歩に行って これでもかっちゅーほどニオイ取りして

120608_090319

どっちかが嗅ぎ始めると 絶対そこを奪う *サンゴも遠慮しない

ひっぱりあって 人間をふたつに裂こうとしてみたり

120610_184449_2

「 ぼく やっぱりあっちも嗅ぎたい 」

結果 デイジーが 「 いやああああああっ 」 ってなったり (←超迷惑) しています

120610_184525

静かに 「 いやだ 」 って主張してくる めんどくさいオンナ

そして 嬉しいことに!! 決して褒められたことではありませんが 飛びつきもちょっと戻りつつあります!!

おさんぽを察知して びょーーーんっ びょびょびょーーんっ どどーーーん と跳んで 

私にタックルし 叱られヒップアタックをくらっていたサンゴ

具合が悪くなってからは 「 おさんぽ いこっか? 」 と言っても 

ぱたぱた と尻尾を振るだけのお利口」さんになっていたのですが

最近ちょっとだけ また跳ねるようになりました! ぴょこっ ぴょこんっ くらいですが・・・

こんくらいだとかわいいだけなんだけどなあ (笑) でもいいです 元気なら びょーんでも!

そうそう 元気が戻ってきて また再開されたことがもうひとつ 

デイジーが ぐうおおおおおぉぉぉぉっ と興奮してグネグネやりだすと サンゴは何をおいても必ず見学にいっていたんですが

それも復活しました! たたたたたーっっと どこからでも駆けつけて ただただ じぃっと見ています

120608_210943

「 またおかしくなったですか・・・ 」

狂うでーさんを 野次馬しにきたってかんじです 

ちょっと距離をもって 尻尾をビーンと立てて見てるだけで絡んだりはせず ただただ見学してるだけ

サンゴは何を思ってるんだろ? ていうか でーさんのグネグネ なんなんだろ? (笑)

----------------------------------------------------------------------------

こんな感じで だいぶ回復してきたサンゴです

実はもう今日は今月分のフィラリアの薬の投与日なんですが 先月のことを思うとちょっと不安・・・

明日 名古屋の心臓専門の獣医さんで精密検査をしてもらってくるので 先生の指示を仰ぎたいと思います

半日仕事になりそうなので 実家で時間をつぶしまーす お時間のある地元民の方 ぜひご連絡を!

ではでは~

より以前の記事一覧